読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆうなんとかさんの雑記帳的な。

Twitterで踊ったり音ゲーしたりしてるあの名前がよくわからない人が書いてるらしいよ。

オンラインで面接受けた

相手の顔が見えないのはなかなか難しいですね。
ひとまず、結果はいい感じだったので、これから頑張ることにします。

どんな面接を受けたの?

SkypeやLINEのようなIMを使い、音声通話で面接をやりました。資料のやり取りやメモの共有も合わせてチャットでやりました。

よかったなと思った点

わざわざ遠くまでいかなくてもいい
これがいちばんのいいところですね。和歌山にいるので大阪に出ていくだけでも割としんどいのに、今回はもっと遠くの方とお話していました。これはほんと使っていけるところは使っていってほしいですね。
資料やメモが共有できるのもいいところです。チャットログにメモが残るので、共有できるところは共有できるし、回線速度さえよければ資料をペーパーレスでやり取りするのも簡単です。

これは大変だったと思った点

顔が見えないとやりにくい
視覚情報の大切さを知りました。相手の顔が見えない真剣勝負がこれほど大変だとは…はじめは気楽でいいやと思っていたのですが、ところがそんなことはありませんでした。