読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆうなんとかさんの雑記帳的な。

Twitterで踊ったり音ゲーしたりしてるあの名前がよくわからない人が書いてるらしいよ。

ページネーションツール「Kaminari」の使い方

f:id:yuu_xxxx:20131125173951j:plain
ここ数日は「何かのやり方」「何かの使い方」の記事が多くなってきたので、雑記帳然として原点回帰してる感じですね。
今日はRailsでよく使われてる*1ページネーションツール「Kaminari」の使い方のメモです。

準備

いつもどおりGemfileに

gem 'kaminari'

と書いてbundle installします。
次にモデルのほうで、

  default_scope :order => 'created_at DESC'
  paginates_per 5

といった風に既定の並び順やページあたりのレコード数を設定します。
それから、コントローラーのほうでは

@entries = Entry.order('created_at DESC').page params[:page]

といった風にどの順で何ページめかを指定できます。また、ページあたりのレコード数を書き換えることもできます。
ビューでは、
=?|ruby|
= paginate @entries
|ruby

といったふうにかいてやれば大丈夫です。オプションを具けることもできて、

= paginate @entries, :window => 4, :outer_window => 5, :left => 1, :right => 3

とこのようにオプションをつけてあげたり、ビューファイルを作ることで見た目を変えることができます。

*1:というか一択な気がする