読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆうなんとかさんの雑記帳的な。

Twitterで踊ったり音ゲーしたりしてるあの名前がよくわからない人が書いてるらしいよ。

Railsのエラーメッセージを超強化するbetter_errors

Rails

Gemを追加するだけで素っ気ないあのエラー画面が超クールで高機能になります。
f:id:yuu_xxxx:20131207170123p:plain
こんな感じに。
スタックトレースが見やすくなり、エラーが起きた周辺のコードがシンタックスハイライト付きで表示されます。
さらに、リクエストパラメータやセッションの値はもちろんのこと、ローカル変数やインスタンス変数も見ることができます。
そして

>>
▲This is a live shell. Type in here.

ということでシェルまでついてくるのです。何か打ち込めばその場で評価して結果を返してくれます。すごい(小並感
今までは何かあるとコンソール開いていちいち値を確かめたり、ローカル変数を確かめるためにわざと例外吐かせたりしてたのですが、どうやらその必要はなくなるようです。

使い方

Gemfileに

gem 'better_errors'

と追加してbundle install。いつも通りですね。本番環境で読み込まないように、developmentのグループに入れておくといいと思います。