読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆうなんとかさんの雑記帳的な。

Twitterで踊ったり音ゲーしたりしてるあの名前がよくわからない人が書いてるらしいよ。

バックログにタスク積んでみた

昨日に引き続きVS Onlineで遊んでみました。できれば今作ってるやつNuGetパッケージにしてしまいたいので、そこらへんも検討ということで。

バックログの使い方

無料だとただのバックログとかんばんしか使えません。それでも十分なんですが。
バックログはプロジェクトの「WORK」から使えます。
タスクはどんどん積めます。バックログはとりあえずどんどん積みます。「Backlog」の「New」を押すとテキストボックスが出てくるので、ひたすらタスクを書きます。

タスクの進め方

適当にタスクを積んだら「Board」を開きます。そうしたらかんばんが出てくるので、付箋紙のような形になったタスクをひとつ右のカラムに移します。これでスタート。作業が進んで完成したらまたひとつ右のカラムに、検証ができたら一番右のカラムに、と動かしていきます。
f:id:yuu_xxxx:20140423232708p:plain

タスクの消し方

わからなくて小一時間悩んだのでメモ。タスクを右クリックするか左の▼を押すとメニューが出るので、「Open」を選択→Stateを「Removed」にして保存します。なかなか分かりにくい。
f:id:yuu_xxxx:20140423232934p:plain

感想

まだまともに動かしていないのでこんなところです。機能制限があるとはいえちゃんとスクラムできるようなのがマイクロソフトにしては奮発してるなーという印象。実際ガンガン走らせてみるとどうなのか、もう少したってからまた書いてみようと思います。