読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆうなんとかさんの雑記帳的な。

Twitterで踊ったり音ゲーしたりしてるあの名前がよくわからない人が書いてるらしいよ。

今年もたぶん決意の1年になりそう

日記

さて、年も明けてしまいました。

この数か月に起きたこと

11月に新しい会社に入ってから、研修をしていました。今回は第二新卒での入社だったので、何も知らない私に銃をもたせ、いきなり戦場に駆り出すようなことはされませんでしたね。とはいえ、今までの会社とは違ってちゃんと文化もノウハウもある会社だったこともあって、覚えることが多い2か月でした。最後の数週間はひと通り擬似的にプロジェクトの始まりから終わりまでをさらうという研修をしていて、そこでは早速炎上を経験することになりました。
それから、大切な人に左手を差し出した日から1年が経ちました。その日は少し早く会社を飛び出して*1、照れくさくてありがとうと言えなかった私の代わりに「サンキュー」と言ってもらったあの日もう一度なぞってみました。これからもよろしくね。という気持ちといっしょに。

そしてタイトルに戻る

去年で私を取り巻く環境はだいぶ変わりましたが、今年もいろいろと変わっていくことは間違いないと思います。
ちょうど1年前の今頃、私は自分の人生をどうするのか、ちゃんと考えて、心の声に従うことにしました。
可憐でしたたかに堂々と。謙虚さと笑顔は忘れずに。
これが決意のプレリュードだとすれば、今年は決意の第2楽章にしようかなと考えています。去年に比べれば落ち着いた足取りになってしまうかもしれませんが、こうありたいと願う場所で退屈しないようにするには、きっとそんな時間も必要でしょう。

振り返りの1年にもなりそう

実は今年、私が生まれて1万日目の日がやってきます。 年がばれる…そういう記念すべき日が来るというのもありますが、奇遇なことに、ちょうどそのくらいにあることを始めて10年になります。最初は嘘だと思っていたのですが、いつの間にか本当になっていた、そんな感じのことです。去年の今頃がだいぶ荒れていましたが、たぶん大切な時間だったのかもしれません。

もっと何か書きたいけれど、まとまらないのでリハビリが必要そう…

*1:といっても定時過ぎていたけれど